Flash竹江 VS 石川二三夫 ハープアタック@お茶の水Spitfire ブルースライブ!観戦レポ

Flash竹江 VS 石川二三夫 ハープアタックを観戦してきました。

竹江さんは、1940年代のアンプを巧く鳴らし、ストイックな太いアンプリファイドサウンドでした。
対して、二三夫さんは、ツイードの横長のアンプとレトロなエフェクターを駆使して色んな音色を出していましたね~

両ハーピストのスタイルの違いが垣間見れるハープセッションを愉しめました!

@ギネス樽生が美味しく呑める御茶の水Spitfireに於いて♪2013/7/27(土)
Flash竹江(v,harp) 石川二三夫(v,harp) 矢作厚生(g) 五十嵐(b) 中山英貴(dr)

お茶の水Spitfire
千代田区神田駿河台3-5コンパスビル2F
03-3294-1030

画像

中山(dr)さんの顔がマイクに重なってしまいましたm(__)m

画像

二三夫さん、レトロなエフェクターをチューニング中・・・

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Spitfire
2014年05月31日 20:14
昔はいい店でしたが、今も変わらずですかね?
ブロウハープ永田
2014年05月31日 21:58
お茶の水Spitfireは、ゆっくりと落ち着ける感じで、ちょっとした隠れ家のような気がします。
生のギネスを頂いています。

この記事へのトラックバック