初参戦!第15回 Mt.富士ヒルクライム2018@富士スバルラインと吉田うどん

 5年振りのヒルクライムレース「第15回 Mt.富士ヒルクライム2018」に、フルオーバーホールした愛チャリで参加してきました。
 当日の山頂では10℃を切る気温となっていたようで、濃霧や雨と悪天候の中でのレースになりましたが、なとんか脚をつかずに完走し、フィニッシャーリングを貰いました。
 でも、ゴールの5合目の寒さや下山時(ダウンヒル)の雨が身体に堪えてしまい、翌日から酷い風邪をこじらせてしまいました(笑)

 なお、リザルトは、どのカテゴリーにおいても順位は、平均以下という事で、自分のレベルがよく判りました。
 助けられたのは、レース終了時に振る舞われた、温かい名物「吉田うどん」です。身体に染みて美味しかったです。

【レザルト】
完走時間:2時間1分15秒62
男子総合順位:5,667位(7,395人中)
男子45~49歳:1,103位(1,396人中)
男子山岳スプリット区間順位:5,472位
区間タイム:5分19秒6
エントリー人数:9,877人

第15回 Mt.富士ヒルクライム@富士スバルライン
開催日:2018年06月10日
距 離:24km(富士スバルライン料金所手前~5合目迄)
標高差:1,255m

・Mt.富士ヒルクライム2018 選抜クラス入賞者達のバイクをピックアップ!

・57分台の歴代トップタイムも - 約1万人が濃霧の富士スバルラインを快走「第15回 Mt.富士ヒルクライム」

・Mt.富士ヒルクライム2018 主催者選抜クラス - 霧中で争った第15回Mt.富士ヒルクライム 田中裕士がコースレコードで戴冠


第15回 Mt.富士ヒルクライム 2018@富士スバルライン Part 2


第15回 Mt.富士ヒルクライム 2018@富士スバルライン Part 1

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック